トップページ フォーラム ランチタイム交流スペース ランチタイム交流スペースについてのご説明

ランチタイム交流スペースについてのご説明

  • このトピックには1件の返信、1人の参加者があり、最後に高松 里により3週、 5日前に更新されました。
1件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #1135
      松下智子
      キーマスター

      ランチタイム交流スペースは、zoomのブレイクアウトルームの機能を使って、何かのテーマで参加者とオンラインでお話ししたり、お知り合いの先生と顔を合わせて雑談をしたりする場所になります。学会の休憩室のようなイメージです。

      まずはじめに、高松里先生(九州大学)と森川友子先生(九州産業大学)がホストになって、みなさんをお迎えします。そこで皆さんのご提案をもとに複数のブレイクアウトルームを作り、興味のあるルームに参加していただく形になります。途中参加・途中退席も可能、ルームの移動も可能です。

      今のところ、ルーム案として出ているのは、以下のようなものです。
      ①村山先生を囲む会
      ②若手臨床家・若手研究者の集い(“自称”若手ということでお願いします)
      ③PCA関連の心理療法(フォーカシング・ゲシュタルトなど)について話そう
      ④グループに関心のある人の集い
      ⑤心理職とSNS
      ⑥コロナ禍でのぼやき
      ⑦ただ雑談する場所

      「返信」機能を使って、上記のうち関心のあるテーマについて「○○に興味があります」といった一言コメントを書いていただいたり、その他に思いついたテーマ(ルームの案)を出していただいたりと、何か書き込んでいただければありがたいです。

      上記とは別に、「新規トピック」として掲示板上で参加者に質問をなげかけたり、掲示板でのやり取りを楽しんでいただくこともできます。

      文面を投稿するのは少し勇気がいる?かもしれませんが、お気軽にご参加いただければと思います。よろしくお願いいたします。

    • #1136
      高松 里
      ゲスト

      ランチタイム交流スペースへようこそ
      担当の高松里(九州大学)です。

      ブレイクアウトルームは50個作れるそうです。
      要望があれば、どんどん作ります。
      数名の雑談などにもお使いください。
      また、
      ・ワークショップ担当者を囲む会
      ・発表者が自ら「もう少し○○について話しませんか」と声をかける
      などの特定テーマも可能です。

      直接顔を会わせることができませんが、せめて、リラックスしてお昼のティータイムを楽しみましょう、という提案です。

1件の返信スレッドを表示中
  • フォーラム「ランチタイム交流スペース」には新規投稿および返信を追加できません。